2017年05月01日

やっぱり日ごろの行いのせい?

今日も、午後から天気が急変する予報です。
そしてやっぱり、晴れていた空が急に暗くなってくるわけです。

今日も駅前からバスに乗り込み自宅へ。
今日は、まだ持つだろう。
そう判断して、降りるバス停の目の前にあるスーパーで晩飯の買い物をして帰りましょう。

…会計を済ませて外に出ると、雨降ってやがんの。

てなわけで、今日も濡れながらアパートに帰りましたとさ。
2017年04月29日

日ごろの行いのせい?

ちょっと大宮でヤボ用があり、それが終わった後に、久々に西口の方にあるラーメン屋に行ってみたり、TOMIXを見てみたりと。
その後、LUMINEでも用事を済ませて外に出ると、空が暗くなっておりました。

確かに、今日は午後から天気が急変するという予報でしたが、LUMINEに居た30分足らずの時間でここまで天気が急変するものかと。
今にも雨が降り出しそうだったので、慌てて地元駅まで帰ってバスに乗って帰りましょうか。
その間も、いつ降り出してもおかしくない状態である事には変わりなく。

そしてついに、雨が降り出したのが、ワシが降りるバス停に着く直前とか。
バス停からアパートまでは、3分もあれば着きますが、濡れながらアパートに帰りました。

んで、アパートに着くと雨が止むとかね。
それならば、バス停の目の前にあるスーパーで雨宿りがてら晩飯の買い出しでもして来ればよかったです。
2017年04月26日

都内ウロウロも久々なんです。

用事がないというわけではなかったのですが、思いついたように昼過ぎから都内へと出向いてみました。

まずは、新宿へ。
元々、ハンズには行こうかと思っていたので、ぶっちゃけ大宮でも池袋でも渋谷でも良かったという話でございますw
でも、大宮だと品揃えに難があると思ったのと、池袋や渋谷だと駅からのアクセスが良くないですし、今日のベストチョイスは新宿だった、と思う事にしましょう。
湘南新宿ラインにちょうど乗れた、というのも大きなポイント、だったと思いますが。

新宿のハンズは、8階から下に降りていく感じで見ていきます。
買おうと思っていたものをもちろんお買い上げたうえに、余計なものまで買ってしまうという。
ビーカーに足をついたワイングラス、なんてもんが売ってたので、思わずw
ハンズも久々でしたが、ついつい財布の紐が緩むってなものです。

それから、紀伊國屋へまいりましょう。
買っているマンガの続刊も出たという事ですし。
しかし、新宿の紀伊國屋はマンガがアネックスの方で取り扱っているので、余計な散財をしなくていいですな。
これが、さいたま新都心だと、雑誌・文庫・マンガが1フロアなので、カゴを持ってウロウロしているとあれもこれもとなっちゃいますからね。
まぁ、自制心が無いだけ、とも言いますが。

新宿での用事はここまで。
今日は、西口の方には寄らずに、新宿三丁目から都営新宿線に乗り込みまして、市ヶ谷で有楽町線に乗り換えます。
まぁ、Y線に乗り換えた時点で目的地はどこであるかは、言わずもがな。

てなわけで、有楽町MUJIです。
かなり久方振りでございます。
遅めのランチというか早めのディナーというかな時間にMealをいたしましたが、この時間だと空いていていいですね。
Meal後は、良品週間だというのでそれなりに散財をして、後はJRで帰ってきましたとさ。
2017年04月25日

そんなはずじゃなかった?

9時前に終わる仕事だったのですが、午後からの用事に備えて職場に居りまして。
それが終わったのが13時とかそこいらだったのですが、それから17時ぐらいまでヤボ用で職場に居りましたところ、「飲んで帰るか」という話でまとまりました。

てなわけで、18時頃から駅前のワインバルで飲んでおりました。
いや、前々から気になっていたお店なのですよ。
ただ、こういう機会でもないと入れなそうなお店なのですよ。
ウチの職場の人と飲むというと、質より量なので(ぉ
今日は、質の人が集まっている、と判断した結果でございます。

いや、なかなかなお店でございました。
ハッピーアワーの時間に入ると、生ハムが半額とか。
ワシ、生ハム大好きなのよ、実はw

もちろんワインを中心に飲んで、各々の帰路へ。
ウチに着いたのは、23時近くとかそこいら。
そんなに飲んだわけではないのですが、体調の問題もあったんでしょうな。
結構な酔っ払い具合でございましたとさ。
2017年04月20日

第13回伊豆急全線ウォーク Episode2

てなわけで、こんな時期になってしまいましたが今期の伊豆急ウォーク第2回目でございます。
前回が2月の頭だったので、朝が寒くて暗かったのは当たり前でございますが、今朝はパーカー1枚でもしのげるぐらいの寒さでしたし、余も明けておりました。

今朝も、いつも通りに東京からのこだま631号で熱海へと向かいますが、放送の内容が変わりました?
「きな荷物も荷棚に載せられます」とか、今まで行っていませんでしたよね。
熱海からも、いつもの伊東線に乗り換えです。
そういや、ダイヤ改正してからは初めてですね。
1分だけですが、発車時刻が早くなっていました。

今日のスタートは伊豆高原から。
いやしかし、いい天気だな。今日は。
まさに、空が高く青くて。
よっしゃ、いっちょ行ってみますかNon stop road !
…そーいや、西伊豆はめっちゃ盛り上がってますが、東伊豆はもう醒めちゃった感満載ですね(ぉ


・第6区 伊豆高原→伊豆大川 8.9km

流石は、全長87.3kmというだけあって、伊豆高原駅から海沿いを通るルートが指定されておりましたが、まぁ、いきなりR135号に出て旧道へと歩を進めていきましょう。
って、ここ数年はこのルートしか行っていませんけれどもね(ぉ

伊豆大川駅では、乗車駅証明証を貰って、これでゴールです。
大川駅が終日無人駅になってしまったので、大川駅のピンバッヂはこの先熱川駅でもらえます。

スタート8:18、ゴール9:35、所用時間1時間17分。


・第7区 伊豆大川→(伊豆北川)→伊豆熱川 5.4km

伊豆北川駅も終日無人駅ですが、こちらはそのままスルーしても良いことになっております。
が、しかし。
今回、北川駅からの急坂がコースに組み入れられておりました。
そうか、そういうこともアリなのねー。
今日は、流石に旧道をひたすら行きましたが、久々に登ってみても良かったかなぁ?

スタート9:40、ゴール10:40、所用時間1時間。


・第8区 伊豆熱川→片瀬白田 2.7km

大川駅の分もピンバッヂを貰って、伊豆急ウォーク最大の楽しみであるこの区間です。
いや、今日は、本当にいい天気。
風も心地よく、非常に気持ちよく歩くことが出来ました。
最後の最後、白田川を渡るのですが、いつもの道路橋ではなく伊豆急線の鉄橋に併設された、これ作業用の通路じゃね? みたいなところを通るように指定が。
過去に通った事がありますが、メチャクチャ線路に近いところを通るんですよ。
そこを渡っているところで、真横を踊り子が通り過ぎて行きました。
…ちょっと恐怖を感じましたw

スタート10:50、ゴール11:20、所用時間30分。


・第9区 片瀬白田→伊豆稲取 8.5km

いつもの登山コースな上に下山のルートがいつもと違うルートでございます。
…まぁ、国道ショートカットしますわな。
このルートだと、1h以上も早く着けるとなれば、行っちゃうよなー。

スタート11:30、ゴール12:22、所用時間58分。

残り59.2km−本日分25.5km=残り33.7km
#但し、ショートカットしているため本日の実歩行距離は、指定コースの距離よりも短い。

 ・ ・ ・ 

今日は、ここまで。
時間も時間なので、前にも行ったことがあるお食事処で昼飯を頂きましょう。
もう、後は帰るだけですから、もう飲んじゃいましたよね、この時点でw

しかーし。
非常に美味しい海の幸を堪能した代償が、結構大きなものでして、熱海方面に行く電車の時間が合いませんでして。
せっかくなので、稲取の温泉街まで足を伸ばして立ち寄り湯、なんて思って観光案内所に行ってみましたが、こちらも時間が合いませんでした。
結局、直近の電車である踊り子に乗ってしまいました、熱海までですが。

熱海からは、いつも通り飲んだくれて帰ろう、という魂胆でございます。
物資を買い込み、上野東京ラインのG車に陣取るわけですが、発車する前から車内のLEDに「京浜東北線は人身事故のため云々」と情報が入っております。
これは穏やかではない。
まぁ、飲み始めるわけですが、そのうち宇都宮線・高崎線・常磐線が止まり始め…という事は、東海道線との直通運転が中止されるわけです。
想定の範囲内ですが、乗っているうちに運転再開するんじゃないか、なんて淡い期待も粉々に打ち砕かれましたよね。
乗っていた電車も、東京行きになりました。

車掌のアナウンスに促されるように、大船で後続の湘南新宿ラインに乗り換えて帰ってきましたとさ。
2017年04月19日

明けでホビセンへ。

お買い物もあったのと、行くと言ったら、職場の先輩に「じゃ、頼むわ。」と言われてしまったので、その頼まれ物を買いに行ってきました。

行きは、宇都宮から飲んだくれながら池袋へと。
限定のほろよいラムネサワーが売っていたので、いつもはビール+適当なチューハイのところ、3本もお買い上げ。まぁ、大宮までにはなくなりましたけれどもw

池袋からは、西武線で練馬→大江戸線で落合南長崎へ。
KATOの総本山へと赴くわけであります。

さて、結果はというと。
先輩の頼まれ物は買えたのですが、ワシが欲しかったものは残念ながら品切れだそうで...。
店員に聞いてみると、GW明けに入荷するということだったので、その頃にまた行くことになりそうです。

さて、帰りはというと。
気になったので調べてみると、所沢まで出て15:18発の豊洲行きS-TRAINとか間に合う時間だったので乗ってみてもいいかなー、なんて思いましたが、結局疲れには勝てず。
いずれ、試してみたいとは思っております。
それでも、新井薬師前まで歩いてみたりして。
酔い覚ましに(ぉ

新井薬師前から高田馬場に出て、JRに乗り換えて。
明るいうちに自宅に帰りました。

いやしかし、日も延びました。
2017年04月17日

明けでシャーシャー。

12時過ぎの明けでしたが、お誘いを受けていたのでシャーシャーしてきました。

場所は、自治医大でございます。
というのも、他の職場の皆様が、公民館を借りて線路を引いてシャーシャーするというので、それにお邪魔してきたという話でございまして。

自治医大までは、同じく参加していた同じ職場のIさん迎えに来てもらって、14時前から既に盛り上がっている輪の中に加わるわけであります。

いやー、やっぱり走らせてナンボだなぁ、と思うわけで。
そして、今回はNの線路の脇でHOの線路も展開されておりまして。
やっぱり、走っているのを目の当たりにしてしまうと、車両が来るのがますます待ち遠しくなってまいりました。

片づけを入れて21時頃まで楽しんだ後は、小山の郊外にあるサイゼでディナーを。
最終的には小山駅まで送ってもらって、小山から最終の新幹線で帰ってきました。

おつかれさまでした。

しかし、今日は夕方から雨が降ってきましてね。
輸送用のキャリーバッグがズブ濡れになってしまい、中身もちょっと濡らしてしまったのは失敗でございます。
こういう時の防水対策も考えなきゃですな。
2017年04月13日

都心で飲む平日、part2.

今月は、都内で夕方から飲む機会に恵まれております。

今日は、夕刻の門前仲町を目指して行動を開始いたします。
職場の旅客機好きが集まって、昼間は成田空港の方に行っていたのですが、ワシは明けのためそちらには参加できませんで。
それでも、夕方に都内に戻ってくるスカイライナーから合流しようと思っておりましたが、昼間の用事が思ったより長引いてしまいまして、それにも間に合わなくなってしまいました。

結局、秋葉原にだけは寄って向かう事に。
秋葉原は、成田に向かう前に行こうかとは思っていたので。

秋葉原で買い物を済ませ、末広町から銀座線→日本橋から東西線で門前仲町に向かいます。

さて、末広町に着いた段階で、すぐに電車に乗ってしまうと集合時間よりもかなり早くつけてしまう時間でした。
だったら、もっと模型屋の店内で時間を潰していればよかったな、という余談はさておいて。
なので、1000系の特別仕様車でも待ってみましょう...って、1本見送ったら来てしまいましたけど。
ちなみに、1本見送った段階で運用を調べたら、後続がそれだったというオチです。
しかも、末広町〜神田でもう1本とすれ違うというオマケつき。

やっと乗れました!

車内は、レトロ感満載なのにドア上にLCDがついていて、それが意外と違和感がないのね。
それだけ徹底的にデザインされている、という事なのでしょう。

いつもの都内ウロウロだったならば、渋谷まで行ってしまったかもしれませんが、今日は用事があるので日本橋でお乗り換え。
日本橋から東西線で門前仲町へ出ますが、首謀者のSさんからはお店の名前がLINEで飛んできただけ。
名前を頼りにググり、その方向へと歩きますが、見事に店の前を通り過ぎておりますw
しかも、先に到着していたIさんに連絡をして、初めて店の前を通り過ぎたことに気がついておりますwww
そのお店、店が見つからなかったらこの店で飲んでいこうか、なんて思っていたお店の真隣りでしたwwwww

Iさんとワシとで待つこと30分。
成田に行っていた組と合流して、19時頃からようやっと宴が始まりました。
ちなみに、成田からわざわざここまで来て飲むことになった理由が、深夜番組で紹介されていて、Sさんがそれを見て行きたいと思ったからなのだそうです。
つか、ワシもその番組録画だけしていて、まだ見ていなかったのですよ。
結果的に、ネタバレされたという状態でございます。

Sさん曰く、通された席がその時の撮影に使われていた席だったようです。

2hほど盛り上がって、それぞれの帰路へと。
おつかれさまでした。またよろしくです。
2017年04月10日

春のうららのテニス大会。

運動音痴であるワシが運動する様を定期的にお届けする回でございます。

今日は、古河でテニスをしてきました。
ちなみに、ワシがラケットを握るのは1年ぶり。
つまり、去年の同じ大会が最後という事でございます。

同じ職場のMさんとペアを組んで、予選は総当たり戦を戦っておりましたが、2人して明けで参加しており、開会式から参加できなかったのです。
結果、ほぼほぼインターバルなしで3連戦をこなすことに。
しかも、決勝トーナメントまで勝ち進んでしまい、そちらも戦う事になり、結果ほぼ5連戦...。

モウツカレタヨー。

あ、ちなみに。
Mさんの活躍で3位入賞いたしました。

大会終了後、同じ職場から参加していた人たちと一緒に、スーパー銭湯で疲れを癒した後は、駅近くの居酒屋で慰労会となるわけです。

ここまで、明けで十分休養を取れてない状態で体を動かして飲んでしまっております故、まぁ、悪酔いをしないわけがないわけです。
古河駅からどう帰ったか、正直あまり良く覚えておりません(ぉ

しかし、今日は暑くもなく寒くもなく、天気も良くてテニス日和だったのではないかと。
しかも、テニスコートの脇の桜が見ごろでしたしね。
テニスじゃなくて、花見がしたかったなぁ(お

まぁ、たまにはこう体を動かすのも良いもんですね。
と、運動系の記事は毎回こう〆ている気がしますが。
2017年04月05日

花のない花見。

てなわけで今日は、職場の花見でございました。

昼過ぎから宇都宮の桜の名所である八幡山公園で行われるというので、それに合わせて家を出ます。
#八幡山公園=新幹線で下ると、宇都宮駅を出て左側に見える塔の辺り。

駅前で同じく参加する職場人たちと合流して、バスで八幡山の最寄バス停まで行き、会場となっているブルーシートへ。
最終的には、40人ぐらい集まったんですかね?
それはそれは盛大に飲んでおりましたが、問題は「つぼ見」だったという事です。
桜の花は…ほとんど咲いていませんでした。
結果、屋外で飲むだけという事になってしまいましたが、飲んでしまえば「花より団子」なのは、言うまでもないことですかね(ぉ

夕方までには撤収を含めて終わりまして、駅の方へ。
地元まで帰って〆てから帰ろうか、と思っていたところにKさんが「ラーメン行くけど?」などと言うので、駅前の餃子屋へ行ってしまいました。

それがいけなかった。

入った時には明るかったのに、外に出たらもう既に暗くなっているとか。
しかも、そこでの話の流れで、大宮で延長戦が開催されることになりまして。
後輩のU君のチョイスで、東口のおでん屋に行ってからの、津軽料理のお店とか。
ワシ、おでん屋あたりからもう何も飲めない喰えないだったのですが、最後まで行っちゃいましたよね。

まぁ、明日は使い物にならないでしょうね。

…おつかれさまでした。